Lapiluca's

思い付いてしまった事を記します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伝わる歌

今日、音楽業界でお仕事をされている方にallegroの一日バンドクリニックをしてもらいました。

今日という日のおかげで学生最後に凄く良いライブが出来そうです。



バンド全体では様々なことを教わりましたが、

個人的に指導していただいた中で一番心に残った事がありました。

それは練習をほぼ終えて、帰る準備をしているときに仰った言葉でした。

「ゆうだいちゃんはあれやな、色々考え過ぎやねん。もっと自分に入り込んだらええのに。」

ゆうだいちゃんて・・・というツッコミはおいといて、、

グッと来ました。

アカペラをやっているとき、特にallegroで歌っているときは

ハモることに必死になったり、自分だけ浮いてはいないかとか

常に過剰なくらいに気にしてしまっている気がしていました。

その結果綺麗にハモり、馴染む歌が歌えればいいのですが、

過剰に意識することで悪循環になっているような気がします。


元々私は弾き語りなどをしているときは感情に任せて歌う方なので

音程やリズムは結構甘い方です。

けれど、その音程やリズムが甘いから気をつけようとすることで

その二つは直らない上に、私の歌の良さである、“伝わる歌”すら歌えない状況になっているのではないかと思いました。




もちろん努力次第で音程も取れるようになるし、

理論を知れば、感情だってもっと表現できるようになるでしょう。

しかし現時点で、人の心に届く歌を歌うには

音や構成を気にし過ぎるよりは、

自分の心の中の気持ちを歌にぶつけた方が良いのではないかということです。



そんなことを思った今日は大きな進歩をしたと言えるでしょう。

9日のVox Chord初のサークルライブまで、自分の歌についてもう少し考えてみようと思います。






スポンサーサイト
  1. 2011/03/05(土) 22:20:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Counter

Profile

Lapiluca

Author:Lapiluca
音楽がお好きです。

Newest

Candle Night

Twitter on FC2

Archives by Months

Calender

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Categories

未分類 (14)

Newest Comment

Links

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。